ウエストのくびれを作る、効果的な筋トレ

このエントリーをはてなブックマークに追加

オバサン体型まっしぐらのたるんだウエストまわりを、キュッと引き締めてくびれを作りたい!!という方も多いと思います。ウエストのくびれを作る方法も色々とありますが、今回は「筋トレ」をご紹介しましょう。

筋トレというと、とてもキツイ運動をするイメージがあるかと思いますが、ウエスト周りがプヨプヨと緩んできてしまうのは、大腰筋が原因です。この大腰筋を鍛えることで、キュッと引き締まったくびれを手に入れることが出来るのですが、実はこの大腰筋を鍛えるには、普通の腹筋ではダメなんです。

大腰筋は腹筋のさらに奥にある筋肉なので、より大腰筋に効果的な筋トレをする必要があります。

さて、大腰筋を鍛える筋トレの中でも特別な道具も必要なく、手軽に始められる方法に、「足踏み」があります。もちろん、この足踏みもその場でダラダラとするのではなく、太ももを床と平行になるくらいまで上に上げる足踏みです。もも上げのような感じですね。

特別早くする必要はないので、1つ1つ丁寧に足踏みをするように、始めは1分くらいにして、慣れてきたら徐々に足踏みをする時間を増やして、5分間くらい足踏みをするようにしましょう。

ちなみに、私もこの足踏みをしているのですが、歯磨きをしながら足踏みをしたり、テレビを見ていてCMになったら足踏みをするようにしたりしています。特別に足踏みをする時間を確保しなくても、普段の生活で取り入れることが出来るので、ウエストのくびれを作る筋トレの中でも、特におすすめですよ。