3分と速攻で出来るウエストのくびれをつくる運動

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウエストのくびれ作りですが、運動を取り入れる方法が一番です。もちろん、食事制限をしたり、体重の管理をすることも大切ですが、今回は3分と速攻で出来る運動をご紹介しましょう。

私も以前ダイエット目的でDVDを見ながら運動などをしていたことがあるのですが、一通りするの30~45分程度かかっていました。時間があるときなら良いのですが、時間が取れない日が続くと、運動をするのが難しくなってくるので、段々と運動をしなくなってしまいました。

ですが、今回ご紹介するのはたった3分です。短い時間なのですが、毎日欠かさず続けることで、ウエストのくびれを手に入れることが出来ます。

さて、肝心の運動方法なのですが、参考にするのは「ラジオ体操」です。最近ラジオ体操が見直されているのですが、ラジオ体操の中の動きにウエストのくびれ作りに効果的な運動が3つあります。

まず「体を前に倒して後ろに反らす運動」、そして「腕を上げて体を横に倒す運動」。最後に「体をねじる運動」です。小さい頃から親しんでいるラジオ体操ですが、何気なくやっていたという方が多いでしょう。

ですが、ウエストやお腹周り、体幹を意識して動かすことで、ウエストのくびれ作りに役立ちます。上記の運動だけでもいいですし、朝起きて仕事や家事をする前に、自宅でラジオ体操をするというのもおすすめですよ。